会社案内

Bryan Cave Leighton Paisner (Russia) LLP(以前ロシアでは「Goltsblat BLP」と称していた)は、グローバル企業の一部です。このグローバル企業は、世界でもっとも大きい会社のひとつで、お客様にリーガルサービスを提供しています。リーガルサービスが必要とされるなら、いつでも、どこでも、世界中でサービスを行っています。

Bryan Cave Leighton Paisner (Russia) LLPは、 安定的に形成されたチームで、ロシア市場でもっとも大きいチームのひとつです。チームの形成には20年以上の月日がかかっており、ロシアのリーダー企業のひとつとして自らを売り込んできました。

モスクワ事務所には100名を上回る法律スタッフが働いており、いずれも、ロシア法、英国法、ニューヨーク州法(米国)による資格を有しております。

このチームは最高峰のチームで、ロシア法についてはもっとも優秀な評価スタッフを擁しております。弊社の実績の多くが、国内外の主要なランキング(The Legal 500、Chambers、Best Lawyers、Mergermarket、Pravo.ru-300など)で、市場のリーダーに位置付けられています。

Bryan Cave Leighton Paisner (Russia) LLPは、ロシアや海外でビジネスを行うにあたっての、あらゆる問題について、全面的なリーガルサービスを提供するため、資源と評価スタッフを揃えております。お取り引き・プロジェクト・法的係争に立ち会ってお世話する目的もあります。また、M&A、不動産、財務、法廷審理、企業リスクの分野では、優秀でグローバルな実績と、統合的な国際チームを有しているため、他社より優位にあります。

弊社の主な専門分野

  • 企業関連実務/合併・吸収
  • 係争解決実務
  • 不動産および建設
  • 反独占実務
  • 銀行・財政実務
  • 税に関する実務
  • 関税法および貿易
  • 労働法実務
  • 知的財産権に関する実務
  • 商業実務
  • 規制・基準に対する適合(コンプライアンス)
  • ビジネスの刑事法的保護
  • 遠隔通信、メディア、技術
  • 支払不能や倒産
  • 制裁に関するコンサルティング
  • 個人顧客

Bryan Cave Leighton Paisner (Russia) LLPがご提案する新しい商品やサービスのなかには、米国法に関する評価及び、制裁、サイバーセキュリティー、データ・個人資本・高度技術の保護などに関するコンサルティングがあります。

非の打ちどころのない評価を得ている信頼できる企業です。Chambers Europe 2019

Bryan Cave Leighton Paisner (Russia) LLP(以前ロシアでは「Goltsblat BLP」と称していた)は、Chambers Europe Awards、The Legal Business Awards(The Legal 500)、The Lawyer European Awardsなどによる「今年の法律事務所」賞を数度にわたって受賞しています。

Bryan Cave Leighton Paisnerについて

  • 1,400名の法律スタッフが在籍しており、11か国に31か所の事務所を構えています。これには以下が含まれています。米国(アトランタ、ボールダー、ワシントン、ダラス、デンバー、ジェファーソンシティー、アーバイン、コロラドスプリングス、カンザスシティー、ロサンゼルス、マイアミ、ニューヨーク、サンフランシスコ、セントルイス、フェニックス、シカゴ、シャーロット)、欧州諸国(ベルリン、ブリュッセル、ハンブルク、ロンドン、マンチェスター、モスクワ、パリ、フランクフルト)、アジア(香港、北京、シンガポール)、近東(アブダビ、ドゥバイ、テルアビブ)。
  • 総売上高は、およそ10億ドル(米ドル)。
  • フォーチュン500にランキング入りしている企業の40%が弊社のお客様。
  • 「世界でもっともイノベーションが進んだ法律事務所」として2度にわたり受賞。2017年には、Legal Businessのもっともイノベーションが進んだ法律事務所ランキングのトップに輝く

Bryan Cave Leighton Paisner (Russia) LLP 代表的な顧客のリスト

日本企業顧客

  • Bank of Tokyo-Mitsubishi
  • Epson Europe
  • Japan Bank for International Cooperation
  • Japan Finance Corporation
  • Japan Oil, Gas and Metals National Corporation
  • Kanebo Cosmetics Inc
  • Komatsu
  • Mitsubishi Corporation
  • Mitsubishi Electric (Russia)
  • Mitsubishi Heavy Industries
  • Mitsubishi Motors Corporation
  • Nichia Corporation
  • Nikon
  • Nissan Motor Rus
  • Olympus Moscow
  • Panasonic Russia
  • T. RAD. Co. Ltd
  • Toyo Engineering Corporation
  • Toyoko Inn Co Limited
  • Toyota Bank
  • Yamazaki Mazak
  • Trading Corporation
  • Yokogawa Electric

その他の顧客 ― ロシア企業と国際企業

  • Akkuyu/ Rosatom
  • Adidas
  • Auchan
  • Alcoa
  • Aurubis AG
  • Baker Huges
  • BASF
  • Coca-Cola
  • Chelyabinsk Pipe Rolling Plant
  • Chrysler
  • Danone
  • Dell
  • Deutsche Bank AG
  • DHL
  • Efes
  • Eurocement Group
  • Ferronordic Machines
  • Huntsman
  • Inter RAO
  • GE Energy
  • General Motors
  • Guardian
  • Jaguar Land Rover
  • Johnson & Johnson
  • Kronospan
  • Kvaerner
  • Lafarge
  • LG International Corp.
  • 3M Russia
  • Mars, Inc.
  • Metinvest Eurasia
  • NALCO / Ecolab
  • Nord Stream AG
  • NOVATEK
  • Peugeot Citroen Rus
  • Philips
  • Procter & Gamble
  • Pioneer Rus
  • PRAXAIR Rus
  • RusHydro
  • RUSNANO
  • Russian Platinum Group
  • Sick AG
  • Sberbank
  • Scania
  • Schlumberger
  • Shell
  • South Stream Transport
  • SUEK
  • Sukhoi Company
  • TEVA
  • Transnefteproduct
  • Uralkali
  • United Metallurgical Company (OMK)
  • VimpelCom
  • Volkswagen Group
  • Warner Bros. Entertainment
  • William Grant & So

代表的なプロジェクトの例

日本の企業への助言実績

日産自動車

サンクトペテルブルク市での自動車組み立て工場の建設に関する包括的な助言:投資契約、土地利用権の取得、土地利用許諾条件の変更、許可文書、建設の側面、インフラストラクチャーと環境保護の問題。

三菱自動車

カルーガ市における合弁事業への三菱自動車の投資に関する投資構造の計画立案と広範囲のサポート。当該サポートはカルーガ市において外国自動車メーカー用の特別輸入制度の適用性の確保を含む。

日産自動車,

三菱自動車

ロシア連邦への工業組み立て用の自動車部品の提供に関する関税の免除または減少を定めるロシア法による投資契約の締結に関する包括的な法的サポート。当該契約は三菱自動車、日産自動車とロシア連邦経済発展省の間に締結。

パナソニック・ロシア

賃貸契約の終了の後で顧客の財産を不法留置した賃貸人との紛争において首尾よく顧客を代理。

パナソニック・ロシア,

ロシアにおける本部のための商業物件の賃貸に関して顧客への助言。

国際協力銀行

ロシアにおけるPPPプロジェクトに関して規制、税金、関税、タリフ、許可とライセンス、スペシャルプランニング、土地、環境保護、公的手続き等々の問題について助言し、ケーススタディレビューを行った。

ヤマザキマザック(ロシア)

ショールーム、倉庫とオフィスを含む多機能物件の建設のために土地を買収する問題について助言。

T.RAD

自動車部品工場の建設について包括的な法的な助言を提供。

ロシアにおける大きな投資プロジェクトの全面的な法的支援

Mars, Inc.

20年以上にわたる主要な国際食品メーカーへの包括的な法的支援の提供。当該支援はモスクワ州、南部、ヴォルガ川地方とシベリアにおける9ッ所の新工場の建設(許可文書、土地利用、環境保護の問題、ロシアの商事裁判所における代理、技術根拠書類、入札)、会社法の問題、大規模な買収(例えば、Royal Canin, Wrigley and Korkunov)、商品販売脈と商業の問題、雇用と外国労働者の労働許可、税金、知的財産と広告等々を含んでいた。

Kronospan

2001年にロシア市場に進出した時点から現在まで世界有数の集成木材メーカーへ包括的な法的支援の提供:モスクワ州における新工場の三段階の建設(土地の買収と利用カテゴリーの変更、許可文書、建設、技術根拠書類、環境保護の問題、ロシアの商事裁判所における代理と入札)、外部融資、会社法問題、商品販売脈と商業の問題、雇用と外国労働者の労働許可、税金、知的財産と広告等々。

Guardian Industries

リャザン市とロストフ州における二つのフロートガラス工場の建設プロジェクトにおいてGuardian Industriesに支援を提供:EBRDプロジェクト融資契約、土地の買収、土地利用カテゴリーの変更、許可文書、建設、技術根拠書類、環境保護の問題、ロシアの商事裁判所における代理と入札。EBRDからの43億ルーブルの融資ファシリティに関して Guardian Industries への助言を提供。

Oriflame

2001年からヨーロッパの一流の化粧メーカーに包括的な法的支援の提供:モスクワ州における二か所の新工場とグローバル販売センターの建設(土地の買収、土地利用カテゴリーの変更、許可文書、建設、技術根拠書類、環境保護の問題、ロシアの商事裁判所における代理)、会社法の問題、商品販売脈と商業の問題、雇用、税金と外為法、知的財産と広告等々。

Teva Pharmaceuticals

中央ロシアにおける新薬品工場の発展:土地の買収、ゾーニング、インフラストラクチャー、インセンティブ、独占禁止、公共調達等々の問題。

Lafarge Cement

五つのロシアの州における工業施設の建設に関する包括的な助言を提供。当該助言は地下利用許可(ライセンス)、土地の買収、土地利用カテゴリーの変更(森林・農業土地)、ロシアの商事裁判における代理、ターンキー建設、インフラストラクチャーと環境保護の側面。

工業・建設・インフラストラクチャープロジェクトの法的支援

ノルド・ストリーム1,

ノルド・ストリーム2

ロシアからドイツへの海底天然ガスパイプラインのロシア部分の建設に関する助言:許可、スペイシャルプランニング、土地の買収、環境保護、融資等々。

サウス・ストリーム/トルコ・ストリーム

ロシアから欧州連合へのオフショアパイプラインのロシア部分の建設に関する助言:許可、土地計画、土地の買収、環境保護、融資等々。

シェレメーチエヴォ国際空港

新旅客ターミナル、貨物ターミナル、地下交通トンネル、エアフュエリング施設、財産連結、プロジェクトファイナンス。

コーポレート・プラクティス/ M&A

Sape Group

MillhouseとInvest AG基金がSape.ruとプロジェクトSerpzilla(Sapeのビジネスモデルをヨーロッパ、米国及びアジアの市場へ拡大)の役30%の株式を買収する取引においてSAPEの株主へ助言を提供。

NALCO/ An Ecolab

NALCO販売脈ネットワークを設立するための合弁事業に関する交渉、構造計画考案と取引締結に関する法的支援を提供。

シベリアにおける化学工場を経営するためのLukOil社の子会社の一つとの合弁事業に関して助言を提供。

カザン市における化学試薬工場の買収に関する助言を提供。

Kvaerner

エネルギー部門で活動するロシア会社とのパートナシップの設立を含む顧客のロシアにおけるビジネス発展に関して助言を提供。

Kopy Goldfields AB (OMX: KOPY)

イルクーツク州における金山の開発を目的とするGV GoldとKopy Goldfields AB (OMX: KOPY)の合弁事業に関して助言を提供。

LG International

ロシアの炭鉱業における投資プロジェクトにおいてLG International を代理。

連邦財産管理局(Rosimuschestvo)

株式会社ヴヌーコヴォ国際空港と株式会社シェレメーチエヴォ国際空港の株式に関する株式間契約と株式会社バシネフチの株式の管理と売却に関するバシコルトスタン共和国との株式間契約に関して助言を提供。

紛争解決のプラクティス

NOVATEK

マロ・ネネツ自治管区におけるヤルデイスコエ油田のオペーレータである合弁会社「Yargeo」に関するNefte Petroleum Limited との紛争において助言を提供で顧客を代理した。当該プロジェクトは審理前紛争解決手続における法的支援を含んで、Yargeo案件からNefte Petroleum Limitedに対する請求を却下すると判決した第一審と控訴裁判所におけるNOVATEKの代理を務めた。我々の顧客の請求は全て認められた後で当事者が控訴手続きにおいて和解した。

Caterpillar Financial

Caterpillar Financial社のためには貸し出された車を取り戻す40件以上の高額の訴訟を扱った。当該案件はカリーニングラード州からサハリン州まで多数のロシア地域において訴訟と執行手続の取り扱いを特徴としていた。

コンプライアンス / ホワイトカラー被告の代理

Covidien

公的取り調べを含む国家捜査機関との連絡においてCovidienとそのロシア子会社の経営陣に包括的な法的支援を提供。

TransStromService (ロシア大手道路建設会社)

脱税した疑いで契約当事者に対して始められた刑事事件の捜査においてTransStromService社 の経営陣を防衛した。我々のお陰で、顧客が契約当事者の脱税に関わらず、犯罪行為が行われたこを知らなかったと捜査当局を納得させるのに成功した。

チェリャビンスク鋼管圧延工場

ロシア中央捜査委員会が行った捜査においてチェリャビンスク鋼管圧延工場の共有者と取締役を弁護。

関税と税金

大手工業農業会社

会社のビジネス発展に必要な工業設備の輸入を取りはからった。当該プロジェクトは貿易契約の作成、契約条件の交渉、設備を運送した時の関税法とのコンプライアンス管理を含んでいた。貿易契約と関税法とのコンプライアンスについて専門的評価を行った。当該プロジェクトはまた設備輸入のに関わる実際上の問題で関運送業者、関税機関、供給先及び購買者との連絡と契約交渉を含んでいた。

VTS グループ

ロシア関税局による不法な納税請求と設備の等級分けに関する紛争においてVTS グループを代理。我々のお陰で関税局は関税金の払い戻しと顧客が主張した設備の等級分けを認めた。

Guardian

付加価値税とグループ内サービス契約に関わる費用の控除を認めなかったロシア税金当局との複雑な紛争においてGuardian Groupを代理。

競争と独占禁止

日本の大手自動車メーカー

価格設定ポリシーに関する問題について独禁庁において首尾よく代理。販売関係の規制について助言をして顧客を代理。

Russian Platinum グループ

世界最大の鉱床の一つを開発するプロジェクトの戦略的と戦術的側面に関する助言を提供。当該助言は連邦の独禁庁とその州局の紛争における代理と支援を含む。

Sanofi

競争法とのコンプライアンスについて助言を提供して、独占禁止法コンプライアンスに関する審査を実施。

IP / IT

IFPI (Sony Music Russia, Universal Music Russia and Warner Music UK) 三社のレコード産業大手企業の代理ととてVKontakteソーシャルネットワークに関する訴訟で代理、国際レコード産業連盟を代理して、Universal Music RussiaとWarner Music UKのために勝訴した。その結果としてロシア裁判所は初めてソーシャルネットワークがそのコンテントをフィルターしなければならないと判決。(その当時、Sony Music Entertainmentと有限会社VKontakteが和解した

Digital October

モバイルアプリケーションを通じてテレビ放送を行う新技術の開発と販売促進についてDigital Octoberへのアドバイス.

AUTODESK INC.

SeeControl Inc.(テレコムと技術の会社)の買収につ いてAutodesk Inc. のアドバイス。我々の仕事はロシ アで開発されたソフトウェアに関する知的財産の問題 とその問題の取引構造と文書への影響についての複雑 なアドバイスを含んでいた

主要連絡先

Moscow, Russia

Address: Capital City Complex Moscow City Business Centre 8,
Presnenskaya Nab., Bldg.1, Moscow, 123100, Russia
Telephone: +7 (495) 287-4444
Facsimile: +7 (495) 287-4445